カテゴリー
未分類

コンビニで高いアイスを買って食べる。

パートタイムで働く子持ち主婦です。
正社員で働いている方には遠く及びませんが、それでも仕事に家事に育児でストレスが溜まります。
夫の帰宅が遅いため、必然的に家事も育児も私が一人で見ないといけません。

掃除、洗濯、ゴミ出し、食事の準備、寝かしつけ。
外出嫌いのインドアな夫なので、土日も私が子供を連れて外出をします。
そんな私がストレスが溜まった時は、徒歩3分の近くの夜のコンビニに走ります。
そこで一番高いアイスを選んで食べることが私のストレス発散法です。

ポイントはいつもはスーパーなどで一番安いアイスばかりを食べることです。
ガリガリ君なんて安いとこなら一本22円で売っています。
100円を超えるアイスは絶対に買いません。
決して舌を肥えさせてはいけないのです。

ストレスが限界にきたとき、ローソンのウチカフェアイスやハーゲンダッツなどの高級アイスを食べると天にも昇るような気持ちになります。
お金をかけずにできるストレス発散法です。

私が初めて恋を成就させようと頑張ったのは、16年前の中学3年生。15歳の頃でした。
それまで「〇〇君カッコいいよね」と友達と盛り上がる事はありましたが、「メールアドレスを聞く」と自分から行動を起こしたのはあの時が初めてだったと思います。
彼は特に目立つタイプではなかったものの、やんちゃな人が多いクラスの中でまじめに授業を受ける姿や、
実習などで言葉を交わす時に優しい言葉遣いをしてくれるところが同級生なのにとても大人びて見えて、無意識に目で追うようになっていったのです。

携帯電話を買ったことを口実に彼とメールアドレスを交換し、たまに「受験勉強どう?」と聞きあうだけの仲でしたが、
振り返ればあの時メールをドキドキしながら打った時間は何事にも代えがたい時間だったように思います。
「あの時私がもっと積極的だったなら」と思うことはありますが、あの時メールアドレスを聞けただけでも私は少し大人になれたんだと思います。

男の美学のための家庭用脱毛器が登場!